ホーム>企業情報

トップメッセージ

 コムシスシェアードサービス株式会社は、2003年9月の日本コムシス株式会社を中心とした持株会社「コムシスホールディングス株式会社」発足に伴い、同年10月、コムシスグループ全体の人事、財務、総務などの共通業務を担い、経営管理におけるより一層の効率化を目指す戦略会社として設立され、現在では、不動産管理、研修業務や人材派遣事業など幅広い分野で全国に事業展開しています。
 厳しい経営環境がつづく昨今、企業はその継続的発展のために、コスト削減を徹底させ、コア・コンピタンスの強化に努めながらサービスレベルの向上を図ってまいりました。そうした中にあって、有効な経営手段の一つとして注目されてきたのが間接業務のアウトソーシングです。今日、企業を取り巻く環境は大きく、また急速に変化しています。当社では、ますます多様化・高度化する経営ニーズにお応えするために、その基盤となる間接業務の課題について、オペレーションにとどまらずコンサルティングからフル・アウトソーシングにいたるまで、ニーズに合わせたベストソリューションを提供し、お客様の経営基盤強化に貢献してまいります。
 また、私たちは、これまでコムシスグループで培ってきた間接業務に関するプロフェショナル集団として専門知識と豊富な経験、ノウハウを活かし、お客様にとって高品質で付加価値の高いシェアードサービスの提供を目指しています。そのためには、ご期待以上の顧客満足をお届けするために、社員一人ひとりがシェアードサービスのエキスパートとしてのスキルを高めるとともに、より広範囲・高品質なサービスを提供できるよう人材の育成に取り組んでまいります。
 皆様のさらなる躍進に向けて、間接業務に関するベストソリューション・パートナーとして、今後とも皆様の信頼にお応えすべく日々進化していく所存ですので、今後とも変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

コムシスシェアードサービス株式会社 代表取締役社長


企業ビジョン

わたくしたちはコムシスグループの共通業務を担うプロフェッショナル集団として最高のサービスを提供することによって、トータルコスト削減と、付加価値創造に貢献します。

行動指針

1. わたくしたちは、プロフェッショナルの自覚を持ち、グループ各社のプラットホームとして、経営の効率化を強力に支援します。
2. わたくしたちは、常に自己研鑽に努め、専門性を磨き、最良最適なサービスを提供します。
3. わたくしたちは、高い倫理観を持ち、法令を遵守しプライドをもって行動します。
4. わたくしたちは、シェアードサービスのビジネスモデルを確立し、提案・改革への挑戦を続けていきます。
5. わたくしたちは、みずみずしく風通しの良い社風を持ち続け、グループの豊かな企業文化の醸成に貢献します。
企業情報
ピックアップ